敏感肌だと脱毛するのは無理?

敏感肌だと脱毛するのは無理?

ちょっとした刺激でも肌が赤くなったり、かぶれて痛痒くなってしまったりといった敏感肌の方、さらにはアトピー性皮膚炎を持っているという方ですと、脱毛にも気を使う必要があります。カミソリやシェーバーでは刺激が強すぎたり、除毛クリームなどの刺激は肌に良くありません。

 

かと言って女性でしたらやはりムダ毛のケアをしないわけにはいかないので、色々な方法を試しているという方も多いのではないでしょうか。
そういった時には、フラッシュ方式の脱毛であれば肌にトラブルを起こすことなく脱毛することが出来たりもします。

 

その他の脱毛方法よりも肌にかかるストレスというのは少なく、フラッシュのレベルを低めに下げて照射すれば安全に脱毛が出来ますから、敏感肌の方でも諦めることはないのです。

 

ただ、普通の何の肌トラブルもないという方以上に脱毛前後には気を配る必要があります。

 

まず、脱毛を行った後は少なくても24時間は日光に当てないように注意しましょう。紫外線を浴びてしまうことで肌へのダメージが強まってしまうためです。

 

ですから、紫外線が強くなる春・夏の季節ではなく、紫外線量が少ない秋・冬の季節に脱毛をすると肌トラブルを回避しやすくなります。